プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

Web制作 レンタルスペース

【レンタルスペース運営】ホームページ作成のサービス3選を比較

悩んでいる人
レンタルスペースのホームページを作りたいけど、どんなサービスを使えば良いかわからない

 

こんな方におすすめ

  • 自分でホームページを作りたい
  • レンタルスペース運営で最適なサービスはなに?
  • オススメのホームページ作成サービスが知りたい

この記事を読めば、レンタルスペース運営で最適なホームページ作成サービスについて理解していただけます。

 

すぎにい
ぼくはフリーランスのWebエンジニアです。今までに30社以上のサイトを制作した実績があります。

 

【レンタルスペース運営】ホームページ作成の必要性

【レンタルスペース運営】ホームページ作成の必要性

結論から言うと、レンタルスペース運営をするなら、ホームページは必ず作成してください。

なぜならホームページを作成しないと、利益が約3割減ってしまうからです。

 

レンタルスペースを始めた当初は、ポータルサイトからの集客がほとんどとなります。

ポータルサイトへの手数料が30~35%かかるため、売上の3割が減ってしまう。

 

 

そのため、リピーターに向けて自社のホームページへ誘導して利益率を上げましょう!

ポータルサイトについて詳しくは、こちらの記事で紹介します。

関連記事
【運営者ができること】レンタルスペースで集客アップする3つの方法
【運営者ができること】レンタルスペースで集客アップする3つの方法

続きを見る

 

ホームページ作成のサービス3選を比較

一昔前なら、ホームページを作成するためにプログラミングの知識が必須でした。

しかし、今では初心者でもカンタンにホームページを作成するツールがあります。

今回は代表的な3つのサービスを紹介しましょう!

 

ペライチ

ペライチ

ペライチはLP(ランディングページ)に特化したホームページ作成サービスです。

ランディングページとは広告用のWebページで、1ページのみでユーザーに訴求します。

 

ペライチのメリットは、基本的に無料で利用できる点です。

また、カンタンにホームページが作成できるため、初心者向きのサービスと言えます。

 

 

ただし、レンタルスペース向きのサービスではないため注意が必要です。

ペライチにはオプションで予約システムはあるのですが、Googleカレンダーと連携できません。

そのため、ポータルサイトを利用している場合、お客様同士のダブルブッキングが発生する可能性があります。

 

ですから、トラブルを防止するためにも、Googleカレンダーと連携できる予約システムを選びましょう。

 

Wix

Wix

Wixは海外製のホームページ作成サービスです。

デザインのテンプレートも豊富だから、初心者でもプロっぽいホームページが作成できます。

 

Wixブッキングというサービスを利用すれば、レンタルスペースの予約が可能です。

こちらのWixブッキングはGoogleカレンダーと連携ができるため、ダブルブッキングの心配はありません。

 

 

ただし、Wixは独自ドメインが使えないというデメリットがあります。

ドメインとはWeb上の住所みたいな役割りですが、Wixでホームページを作成した場合は『wix.com/〇〇~』という表示になります。

 

もしも、独自ドメインを使いたい場合は、有料で取得する必要があるので注意してください。

また、予約システムのWixブッキングを使用する場合、月額で費用が発生します。

 

WordPress

WordPress

WordPress(ワードプレス)とは、ホームページやブログが作成できるソフトウェアです。

CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と呼ばれるサービスで、世界的にシェアを獲得しています。

 

レンタルスペース運営をするなら、WordPressでホームページ作成するのが最もオススメです。

なぜなら、WordPressはHTMLやCSSといったプログラミングができなくても、カンタンに扱えるというメリットがあります。

ユーザーが多いため、検索するとWordPressに関する情報はたくさん出ます。

 

 

また、Amelia(アメリア)という予約システムを使えば、Googleカレンダーとも連携できるし、決済手数料を大幅に抑えることが可能です。

Ameliaについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

関連記事
【WordPressで予約】レンタルスペースに最適なプラグインAmelia
【WordPressで予約】レンタルスペースに最適なプラグインAmelia

続きを見る

 

 

ただし、WordPressのデメリットは、パソコンが苦手な方にとってハードルが高い点です。

ドメイン取得やレンタルサーバーの契約など、パソコン初心者には難しい操作が多いと言えます。

そのため、ある程度のPCスキルを持っていなければ、WordPressを選ばない方がよいでしょう。

 

 

とはいえ、レンタルスペース運営では、WordPressでホームページを作成するのが一番最適だと言えます。

もしも、WordPressでホームページ作成を考えている方は、WordPressの初期設定について詳しく解説した記事があります。

よろしければあわせてご覧ください。

関連記事
WordPressの始め方
初心者でもできるWordPressの始め方【エックスサーバーで解説】

続きを見る

 

まとめ

今回はレンタルスペース運営で、オススメのホームページ作成サービスについて紹介しました。

ペライチやWixは初心者でも扱いやすいのですが、予約機能や月額料金が高いというデメリットがあります。

そのため、WordPressでホームページを作成するのが、一番最適だと言えるでしょう。

 

WordPressの初期設定について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

関連記事
WordPressの始め方
初心者でもできるWordPressの始め方【エックスサーバーで解説】

続きを見る

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-Web制作, レンタルスペース
-