プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

ブログの始め方

【超基本】WordPress(ワードプレス)ブログで必要なものは3つです

2021年7月16日

悩んでいる人
ブログを始めるにはどうしたらいいの?とりあえず、ワードプレスには何が必要か教えてほしい。

 

本記事では、こういった疑問にお答えします。

 

本記事の信頼性

すぎにい
ぼくはワードプレスでWeb制作しているエンジニアです。 ブログも4年書いているので、ワードプレスには詳しいです。

 

【最低限】ワードプレスブログで絶対に必要なのは3つです

レンタルサーバー

ワードプレスでブログを始めるためには、レンタルサーバーを契約しなくてはいけません。

 

レンタルサーバーは住宅でたとえると、土地の役割です。

レンタルサーバー会社は数多くありますが、こだわりがなければエックスサーバー一択です。

 

なぜなら、エックスサーバーはワードプレスと相性の良いレンタルサーバーだからです。

エックスサーバーの『WordPressカンタン設定』は、初心者でもカンタンにワードプレスがインストールできます。

そのため、インストールで悩む必要がないからです。

 

 

たとえば、ぼくの場合は以前にさくらサーバーを使っていました。

老舗のレンタルサーバー会社なのですが、ワードプレスのインストールは分かりにくかったのです。

そこで、エックスサーバーに変更したところ、スムーズにワードプレス設定ができました。

 

ブログ初心者であれば、エックスサーバーが初期設定がカンタンなので安心できます。

 

 

エックスサーバーじゃないとダメなんですか?

じつはエックスサーバーにもデメリットがあります。

それは初期費用が他のレンタルサーバーよりも高い点です。

 

他のレンタルサーバーは初期費用が1500円前後に対して、エックスサーバーは3000円の初期費用が発生します。

 

もしも、初期費用を最低限に抑えたければ、ConoHa WINGを選択肢に入れても良いでしょう。

 

 

エックスサーバーは、初期費用が少しでも惜しいという方には向きません。

ですが、ConoHa WINGであれば、初期費用が完全に無料のため、少しでも予算を削りたいという方はこちらを選んでみるのもアリですね。

 

有名ブロガーでhitode blogの運営者、ヒトデさんも利用しているので安心感はありますよね。

 

初心者は基本的にエックスサーバー、初期費用をなるべく抑えたければ、ConoHa WINGを選んでみてください。

 

 

ドメイン

ドメインとは、http://~の後ろの部分を指し、ドメイン会社で購入することが可能です。

ドメインを住宅でたとえると、Web上の住所のような役割です。

 

エックスサーバーをレンタルサーバーとして選択した場合は、エックスサーバードメインでドメインを購入した方が良いです。

なぜなら、同じ会社同士のため、初期設定がカンタンで済むからです。

 

 

たとえば、他のレンタルサーバーとドメイン会社では、ドメイン購入後にネームサーバー設定とドメイン設定があります。

しかし、エックスサーバーとエックスサーバードメインであれば、それらの設定が必要ありません。

 

また、エックスサーバーがキャンペーン期間中であれば、ドメインが永久無料で使用できる場合もあります。

通常、ドメインは購入する費用と年間の更新費用が発生します。

 

 

そのため、キャンペーン期間中であればかなりおトクになりますね。

 

ConoHa WINGを選んだらどうすればいいの?

ConoHa WINGを選んだ場合、エックスサーバードメインではなく、ConoHaのドメインサービスを使いましょう。

ConoHa WINGもエックスサーバーと同様にドメインサービスがあります。

しかも、WINGパックを利用すれば、永久無料でドメインが2つもらえます。

 

もし、ドメイン無料キャンペーンを行っていればエックスサーバー、キャンペーンをおこなっていなければ、ConoHa WINGという選択肢があります。

 

エックスサーバーかConoHa WING、キャンペーン状況によって選ぶことが可能です。

 

WordPress(ワードプレス)

ブログをするなら、ワードプレスのインストールはもちろん必須ですね。

先ほども言いましたがエックスサーバーであれば、ワードプレスのインストール設定がカンタンです。

 

ぼく自身もエックスサーバーを使っていますが、5分もかからずにインストールできます。

初心者はエックスサーバーが使いやすいのでお試しください。

エックスサーバーにアクセスする

 

ワードプレスブログはテーマ選びも重要

ワードプレスには、テーマと呼ばれるテンプレートがあります。

テーマによって、ブログのデザインや機能などが変わってきます。

住宅でたとえると、ワードプレステーマはハウスメーカーのようなイメージと思ってください。

 

標準でインストールされているテーマはありますが、ほぼ使い物になりません。

 

 

ですから、新たにテーマをダウンロードしましょう。

テーマには無料と有料テーマがあります。

 

ぼくは、テーマ選びでかなり失敗してきました。

そこで、ムダな時間と費用を避けるために間違いのないワードプレステーマを3つ紹介します。

 

 

ワードプレステーマ3選

Cocoon(無料)

Affinger6(有料)

JIN(有料)

 

各テーマの特徴については、こちらの記事でも紹介しています。

WordPressテーマ
【最新】初心者におすすめのWordPressテーマ【ブログ用】

続きを見る

 

まとめ

今回は、ワードプレスでブログを始めるために必要なモノを紹介しました。

レンタルサーバー、ドメイン、ワードプレスは絶対に必要ですね。

WordPressを始めたいという方はこちらの記事をご覧ください。

関連記事
WordPressの始め方
初心者でもできるWordPressの始め方【エックスサーバーで解説】

続きを見る

 

 

 

また、ワードプレステーマによって、ブログのデザインや機能が変化します。

これから、ブログを始めるあなたの参考になれば幸いです。

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-ブログの始め方
-