プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

レンタルスペース

【WordPressで予約】レンタルスペースに最適なプラグインAmelia

2021年8月28日

悩んでいる人
レンタルスペースの予約管理ができるシステムを探しているんだけど、WordPressのAmeliaってプラグインはどうなんだろう?

 

こんな方におすすめ

  • WordPressの予約システムを探している
  • レンタルスペースの運営を始めたい
  • Ameliaの評判が知りたい

この記事を読めば、Ameliaの特徴とどんな方に向いているか理解できます。

 

 

すぎにい
ぼくはWordPressでWeb制作しているエンジニアです。また自らもレンタルスペースを運営していてAmeliaを導入しています。

 

■『WordPressプラグイン』Ameliaとは?

Amelia

Amelia(アメリア)とはWordPressのプラグインで、予約管理を導入できるシステムのひとつです。

海外製のプラグインでレンタルスペース以外に美容室やレストラン、病院などの予約に使用できます。

 

Ameliaには無料版と有料版があり、無料版は機能が制限されています。

まずは無料版で試してから、有料版に切り替えることも可能なので安心してください。

 

■Ameliaのデメリット

まず初めにAmeliaにはデメリットがあるため、インストールする前に注意してください。

 

Ameliaのデメリット

海外製だから英語ばかり

プラグインのアップデートで不具合がある

初心者向きではない

 

1つ目は海外製のプラグインのため、基本的に英語表記です。

そのため、分かりづらい表現が多いのが困ります。

ぼくの場合は、グーグル翻訳で訳しながら使っています。

 

2つ目は、プラグインのアップデートによって不具合が発生する場合もあります。

ぼくはアップデートでGoogleカレンダーとの連携が上手くいかず、インスタベースのダブルブッキング問題が発生しました。

そのため、アップデートをする場合は慎重にならなくてはいけません。

 

 

3つ目は、パソコンが苦手な初心者には不向きだという点です。

Ameliaは複雑な機能が多いため、自分でググって調べる必要があります。

ググって調べるのが苦手な初心者は、初めから使わないほうが無難でしょう。

 

■Ameliaを導入する3つのメリット

つぎにAmeliaを導入するメリットは主に3つあります。

 

Ameliaのメリット

決済手数料が安くなる

Googleカレンダーと連携できる

WordPress内ですべて管理できる

 

 

まず1つ目は、決済手数料が安くなるという点です。

インスタベースやスペースマーケットといったポータルサイトを経由して予約が入った場合、手数料として30~35%ポータルサイト側に渡ります。

そのため、利益率が大幅に下がってしまうのです。

 

AmeliaではStripe(ストライプ)とPaypal(ペイパル)の決済に対応しており、手数料は3.6%になります。

約30%ほど手数料を抑えることができるので、大幅なコストダウンが可能です。

すぎにい
ぼくはStripe決済を導入しています。

 

 

2つ目は、Googleカレンダーと連携できる機能があります。

レンタルスペース運営では、予約管理にGoogleカレンダーとの連携が必須です。

ポータルサイトの予約管理もGoogleカレンダーで行っています。

 

 

Googleカレンダーで予約管理を行えば、ダブルブッキングの防止が可能です。

ダブルブッキングとはお客様同士の予約が被ってしまうという意味ですね。

 

手動で予約を受けつけた場合は、人為的ミスが起こる可能性がある。

しかし、Googleカレンダーで一括管理すればミスが発生することなく、ポータルサイトとのダブルブッキングも防止できます。

 

 

3つ目は、WordPress内ですべて管理できるという点です。

Ameliaを使用すれば、WordPressの管理画面内ですべて完結します。

 

WordPressのプラグインではない場合、専用の管理画面で操作しなくてはいけないため面倒な作業が増えてしまうのです。

たとえば、Wixブッキングなどがそうですね。

そのため、なるべく1つのサービスで管理できる方が作業上、カンタンだと言えます。

 

Ameliaをインストールするなら、こちらからどうぞ!

 

まとめ

今回は、レンタルスペースの予約システムとして使えるAmeliaについて紹介しました。

Ameliaは決済手数料を安く抑えて、Googleカレンダーとの連携もできます。

またWordPressの管理画面ですべて操作できるのが便利です。

 

一方、海外製のプラグインですから英語表記で操作が複雑な点もあります。

そのため、パソコンに自信のない初心者は使わないほうが良いでしょう。

 

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-レンタルスペース