プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

ブログの始め方

【初心者向け】アフィリエイトASPの比較はまったく意味がない

2021年7月14日

悩んでいる人
アフィリエイトを始めたいけど、どのASPに登録するべきか迷ってしまう。

 

 

本記事では、ASP選びに迷っている方へ向けた内容を記載しています。

結論から言うと、ASPを比較すること自体に意味がありません。

 

なぜなら、登録できるすべてのASPに申請すればいいからです。

基本的にASPへの登録手数料は無料です。

 

↓ こんなツイートをしました。

 

 

すぎにい
ぼく自身もブログでアフィリエイトをしています。 約20社のASPと契約していますが、すべて無料で登録しています。 そのため、多くのASPに登録する方がメリットは大きいのです。

 

 

アフィリエイトASPとは?

ASPとは、アフィリエイト・サービス・プロバイダーの略です。

広告を掲載してもらいたい企業と広告を掲載したい人を仲介する業者ですね。

基本的にASPを介して、収入を得るのがブログの主流です。

 

ASPを比較するよりも案件選びが重要

冒頭でも言いましたが、ASPを比較するのはハッキリ言って意味がありません。

正直、ASPの比較に時間を費やすのはもったいないです。

それよりも、案件選びに時間を使ったほうが効率的ですね。

 

ASPごとによって、扱っている案件は違います。

そのため、登録しないと分からない場合があります。

 

 

たとえば、ブログでサプリメントの紹介をしたいとします。

A社では取り扱っていないけど、B社では自分が紹介したいサプリメントがある。

そういった違いがあるため、各ASPへの登録が必須となります。

 

 

ASPの違いを知りたい

そうはいっても、各ASPによって得意な案件が異なります。

そこで、こちらの記事で案件ごとの特色を紹介しています。

↓ こちらの記事です。

関連記事
おすすめのASP一覧
【2021年】初心者がアフィリエイトで稼ぐ!おすすめのASP一覧

続きを見る

 

ASPの大まかな案件が知りたい方はご覧ください。

 

ASPは誰でも申請できるの?

すぎにい
基本的にASPの審査はブログや自分のメディアを持っているのが前提です。

そのため、ワードプレスでブログを作成していない方は申請できません。

 

また、ASPによって審査基準は異なります。

ブログの記事数が少なかったりすると、審査に落とされる可能性があります。

しかし、審査に落ちても心配はいりません。

 

 

なぜなら、ASPの審査に落ちたとしても、また申請しなおせばオッケーです。

たとえば、10記事書いた時点でASPに申請したとします。

もしも、審査に落ちたとしても、50記事書いて、もう一度申請すれば受かる可能性はあります。

 

このようにASPの審査は資格などとは違うので、やり直しがききます。

恐れずにチャレンジして、記事作成しましょう!

 

まとめ

アフィリエイトASPは、無料で登録が可能です。

そのため、比較する必要はないため、すべてのASPに登録しましょう。

 

もし、ASPの登録申請に落ちたとしても、なにも罰則はありません。

そのため、記事を追加してから、何度でも申請しましょう!

デメリットは何もないので安心ですね。

 

もう一度、すぐに登録できるASPを紹介します。

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-ブログの始め方