プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

レンタルスペース

ゼロからWordPressでレンタルスペースのホームページを作成する方法

2021年8月9日

悩んでいる人
レンタルスペース用のホームページをWordPressで作りたいけど、初心者だからどうやったらいいか分からないよ

 

 

こんな方におすすめ

  • WordPressの初期設定が分からない
  • レンタルスペース用のテーマが知りたい
  • おすすめの予約システム

 

 

本記事を読んでいただければ、WordPressでサイトを制作するために必要な方法が分かります。

 

すぎにい
ぼくはWordPressでWeb制作しているエンジニアです。自分自身もレンタルスペースの運営をしており、自社のサイト制作をしました。

 

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)とは、世界中で使われているCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と呼ばれており、元々はブログを運営するために作られたサービスです。

WordPressは現在、ホームページ制作にも利用されていて、個人から法人まで多くのユーザーが使用しています。

そのため、Google検索するとワードプレスに関しての情報が多く掲載しているため、解決策が出やすいのが特徴。

 

WordPressを始めるためにはサーバーとドメイン設定が必要

WordPressを始めるためにはサーバーとドメイン設定が必要

WordPressでサイトを始めるためには、ドメインとサーバーの設定が必要です。

ドメインとは、『~.com』や『~.jp』などといったURLのことを指します。

 

ドメインを住宅にたとえると、Web上の住所みたいな役割でドメインと同時にレンタルサーバーの設定も必要になります。

サーバーは住宅でたとえると、Web上の土地みたいな役割です。

すぎにい
レンタルサーバー会社はいろいろとありますが、ぼくはエックスサーバーをオススメします

 

なぜなら、エックスサーバーは初心者でもカンタンにWordPressの設定ができるからです。

エックスサーバーには、『WordPress簡単インストール』と呼ばれる機能があり、これを利用すればたった5分ほどでWordPressがインストールできるので便利なんです。

他のレンタルサーバー会社では、WordPress設定が複雑な場面もあるため、迷わず設定したければエックスサーバー一択と言えますね。

 

なので、『まだレンタルサーバー会社を決めていない』という方はエックスサーバーを選択肢に入れてみましょう!

エックスサーバーの設定方法についてはこちらの記事で解説しているため、よろしければご覧ください。

WordPressの始め方
初心者でもできるWordPressの始め方【エックスサーバーで解説】

続きを見る

 

レンタルスペースにオススメのWordPressテーマとは?

レンタルスペースにオススメのWordPressテーマとは?

WordPressにはテーマと呼ばれるテンプレートがあります。

WordPressテーマは住宅でたとえると、ハウスメーカーのようなイメージと思ってください。

テーマによって、サイトのデザインや機能が異なります。

 

WordPressテーマには無料版と有料版があり、標準でインストールされている無料テーマもあるのですが、正直ショボすぎてまったく使い物になりません

また、素人が無料テーマを使用しても、デザインが上手くできずに失敗する可能性は高い。

 

そのため、デザインと機能が整った有料テーマを選択する方が結果的に時間の節約になります。

レンタルスペース用でおすすめは、SwitchというWordPressテーマです。

 

 

Switchはコワーキングスペースや実店舗のサイト構築に適しています。

そのため、料金プランや店舗案内のデザインが優れているため、初心者でもサイト構築しやすいのが特徴。

すぎにい
ぼくの場合、Switchの標準機能のみを使用していますが、おしゃれなデザインもカンタンにできます。

 

もし、「WordPressテーマ選びに失敗したくない」という人はSwitchが無難でオススメです。

Switchの公式サイトリンクを貼っておきますね。

Switchの公式サイトを見てみる

 

レンタルスペースの予約システムはどうしたらいい?

レンタルスペースの予約システムはどうしたらいい?

レンタルスペースには通常のサイトと違って、予約システムを導入しなければいけません。

WordPressと連携できる予約システムは多いのですが、初心者は何を選んだらいいか分かりませんよね?

すぎにい
ぼくが予約システムでオススメしているのは『Amelia』というプラグインです。

 

Ameliaは海外製のプラグインなのですが、レンタルスペースだけではなく指名が必要な美容室の予約にも使用できます。

また、Stripeと呼ばれる決済システムと連携すれば、手数料が3.6%ですむから、非常にコスパが良いのです。

 

ぼくの場合は有料版のAmeliaを使用していますが、無料版もインストールできるのでまずは無料版を試して、気に入ったら有料版にアップグレードすればオッケーです。

Ameliaを無料でダウンロードしてみる

 

まとめ

今回はWordPressでレンタルスペース用のホームページを作成する方法について解説しました。

まずエックスサーバーに登録して、ドメインとレンタルサーバーを契約。

あとはWordPressテーマのSwitchを利用すれば、初心者でもカンタンにサイトが作成できます。

 

また、予約システムはAmeliaとStripe決済を使えば、低コストで運営できますよ。

レンタルスペースを運営するなら、ぜひホームページは作成してくださいね。

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-レンタルスペース