プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

レンタルスペース

【ダンススタジオ向け】レンタルスペースでWi-Fiが必要な3つの理由

2021年10月11日

悩んでいる人
レンタルスタジオでWi-Fiは必要なの?なるべく固定費はかけたくないんだよなぁ

 

本記事では、レンタルスタジオにWi-Fiを導入する理由がわかります。

 

すぎにい
ぼくはダンスができるレンタルスタジオを運営しています。開業当初はWi-Fiがなかったのですが、4ヶ月後に導入することを決意しました。

 

ダンススタジオでWi-Fiが必要な3つの理由

ダンススタジオにWi-Fiが必要な理由は3つあります。

 

ダンススタジオでWi-Fiが必要な3つの理由

  • オンライン講座をするから
  • ライブ配信をするから
  • YouTubeを見ながらダンスの練習をするから

 

 

1つ目は、オンライン講座に使用するからです。

近年、Zoomの普及により対面式のダンス講座ではなく、非対面のオンライン講座も行われています。

 

オンライン講座は容量も重いため、多くの通信量を使用します

スマホのデータプランが少なめの人にとってはイタいですよね?

ですから、フリーWi-Fiがあると喜ばれるのです。

 

 

2つ目は、ダンスのライブ配信を行う方がいるからです。

ダンス動画をインスタのライブ配信で流す人も増えており、こちらもデータ通信量が多いというデメリットがあります。

 

3つ目は、YouTubeの動画を閲覧しながらダンスの練習をするからです。

YouTubeであればスマホで見れるし、早送りやストップもできる。

このようにダンスの練習でフリーWi-Fiは必需品だと言えます。

 

ダンススタジオにおすすめのWi-Fi3選

Wi-Fiの回線を選ぶときは、なるべく失敗を避けたいですよね?

そこで、今回はおすすめの回線を3つ紹介させていただきます。

 

月額料金がおトクな『NURO光』

月額料金がおトクな『NURO光』

NURO光のデメリットは、開通工事が遅いという点です。

下手をすると、3ヶ月待ちという場合もあります。

 

しかし、Wi-Fiルーターつきで月額料金が5200円とかなりおトク

また、今だけ45000円のキャッシュバックキャンペーンも行っています。

キャンペーンはいつ終わるか分からないので、お早めにどうぞ

 

コンセントに挿すだけ『ドコモhome 5G』

コンセントに挿すだけ『ドコモhome 5G』

『ドコモhome 5G』は開通工事が必要なく、コンセントに挿すだけで使用できるタイプです。

また、契約に縛りもないから、解約金がかかりません

 

今だけ、現金15000円のキャッシュバックキャンペーンも行っています

光回線と比較すれば回線速度が遅い点もありますが、気に入らなければ解約すればオッケー!

乗り換えればいいだけなので、ほとんどデメリットはありませんよね?

 

近畿で圧倒的なシェアを誇る『eo光』

近畿で圧倒的なシェアを誇る『eo光』

eo光は近畿限定でリリースされている光回線のため、他の地方では利用できません。

しかし、近畿圏の方は毎月の利用料金が安くて、1年目は割引も行われています

また、光回線も安定しているため、近畿圏ではeo光を利用しているユーザーが多いのです。

 

まとめ

今回はレンタルスタジオで、Wi-Fiを導入するべき理由について紹介しました。

まだ、自身のスタジオでWi-Fiを利用していない方は、ユーザーを取りこぼしている可能性があります

 

 

毎月5000円程度で集客できるなら、広告費だと思えば安いものだと思いませんか

ぜひ、この機会にWi-Fi導入を検討してみてください。

もう一度、おすすめのWi-Fiを記載しますね。

 

 

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-レンタルスペース