プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

レンタルスペース

【レンタルスペースのポータルサイト】くーあるの評判とは?

2021年9月19日

悩んでいる人
レンタルスペースを運営したいけど、ポータルサイトに登録するのは実際どうなの?

 

こんな方におすすめ

  • これからレンタルスペース運営を始めたい
  • どのポータルサイトに登録しようか迷っている
  • くーあるの評判が知りたい

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

本記事では、『くーあるのメリットとデメリット』を比較すれば、くーあるを登録する判断がつくはずですよ!

 

すぎにい
ぼくは本業でWeb制作のエンジニアをしています。また、副業でレンタルスペースを運営しています。

 

【レンタルスペースのポータルサイト】くーあるとは?

【レンタルスペースのポータルサイト】くーあるの評判とは?

くーあるとはレンタルスペースのポータルサイトです。

ポータルサイトとは、空いたスペースを貸したい人と借りたい人をマッチングするサービスです。

くーあるの公式サイトはこちらです。

 

【ポータルサイト】くーあるのデメリット

残念ながら、くーあるにはデメリットが3つあります。

 

くーあるのデメリット

  • 手数料が30%と割高
  • 都市部の掲載情報が中心
  • ヘルプページが分かりづらい

 

手数料が30%と割高

くーあるは初期費用と月額費用は無料なのですが、成約したときに手数料が発生します。

手数料は30%と割高ため、利益率が低くなるデメリットがあります。

たとえば、10万円の売り上げがあっても、あなたの手元に残るのはわずか7万円だけ。

 

ですが、現在くーあるでは手数料14.5%の固定キャンペーンを行なっています

1400〜1500スペース限定なので、いつキャンペーンが終わるか分かりません。

キャンペーンが終わるまでにくーあるに登録しておきましょう!

 

都市部の掲載情報が中心

くーあるのWebサイト上では、都市部の情報を中心に掲載されています。

そのため、地方でレンタルスペースは閲覧されにくいのです。

くーあるは都市部でレンタルスペースを運営している人が活用する方が良いでしょう。

 

ヘルプページが分かりづらい

くーあるは、ヘルプページが非常に分かりづらい!

インスタベースやスペースマーケットといった大手ポータルサイトでは、初心者にも分かりやすく記載されています。

 

しかし、くーあるでは手数料やポータルサイト内で使用できる機能など、少し分かりにくいんですよね。

もう少し掲載者に優しい設計にしてもらいたいです。

 

【ポータルサイトくーある】の評判:メリット2つ

くーあるを登録するメリットは次の通りです。

 

くーあるのメリット

  • 初期費用、月額費用が無料
  • ジャンルや用途別に分かれている

 

初期費用、月額費用が無料

くーあるは初期費用、月額費用が無料で登録できます

そのため、気軽にレンタルスペースを掲載できるのがメリットです。

 

ジャンルや用途別に分かれている

くーあるのWebサイトではジャンルや用途別に分かれています。

そのため、ユーザーがレンタルスペースを探しやすい仕組みになっているのです。

たとえば、『ママ会』をしたいという方がいれば、カテゴリーに分かれているので『ママ会』に適したレンタルスペースを探せます。

 

くーあるに登録する方法

それでは、くーあるの登録方法について説明しますね。

まずは公式サイトにアクセスして、『オーナー登録する』をクリックします。

登録は無料でできるのでご安心ください。

くーあるに登録する方法

 

つづいて、アカウント登録については2種類の方法があります。

メールアドレスで登録するか、Googleなどのソーシャルアカウントで登録する方法です。

今回はメールアドレスで登録を行ってみましょう!

 

メールアドレスとパスワードを入力します。

利用規約とプライバシーポリシーを確認したら、『登録する』ボタンを押しましょう。

アカウント登録

 

アカウント登録すると、下記のような利用者マイページに切り替わります。

登録したメールアドレス宛てにメールが届くので確認しましょう!

利用者マイページ

 

登録したメールアドレス宛てに『認証URL』が記載されています。

こちらのURLをクリックすると、くーあるの認証が完了します。

認証URL

 

認証URLをクリックすると、スペース掲載者情報の登録画面に移ります。

画面に従ってユーザー情報を入力すれば、くーあるの登録は完了です。

スペース掲載者情報の登録

 

まとめ

ご紹介した『くーあるのメリット』の通り、くーあるに登録しても初期費用・月額費用などは一切かかりません。

「くーあるに登録したい」という方は、以下のボタンからくーある公式ページへ進んでくださいね。

 

最後にご紹介した内容をおさらいしておきましょう。

くーあるのデメリット

  • 手数料が30%と割高
  • 都市部の掲載情報が中心
  • ヘルプページが分かりづらい

くーあるのメリット

  • 初期費用、月額費用が無料
  • ジャンルや用途別に分かれている

 

 

ポータルサイトは集客に利用できるツールです。

基本的に初期費用・月額無料で利用できるため、必ず登録しておきましょう!

 

「他のポータルサイトに登録したい!」という方は、別の記事で紹介しているので以下のボタンから進んでくださいね。

関連記事
一目でわかる!レンタルスペースのポータルサイトでおすすめ8社比較
一目でわかる!レンタルスペースのポータルサイトでおすすめ8社比較

続きを見る

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-レンタルスペース