プロフィール

スキル・人脈・お金ゼロの元サラリーマン / WordPressでWEB制作 / ライバルが少ない田舎で生活 / 複数のスキルを組み合わせる / ゼロからスタートして月30万円稼ぐ / サラリーマンや駆け出しのフリーランスを応援 / ブログ100日連続更新 / 継続のコツについては無料noteで→https://bit.ly/3gzPqvE

Web制作 プラグイン

【画像圧縮プラグイン】EWWW Image Optimizerの設定と使い方

悩んでいる人
「サイトが重くて、なかなか表示されない!画像をカンタンに圧縮する方法はないの?」

 

本記事を読んでいただければ、WordPressのプラグイン、EWWW Image Optimizerの初期設定と使い方について理解していただけます。

画像の影響により重くなっているサイトは、EWWW Image Optimizerをインストールすれば負担を減らすことが可能です。

 

こんな方におすすめ

  • サイトが重すぎてユーザーが離脱しないか心配
  • 画像圧縮の方法が分からない
  • 面倒な画像圧縮をサクッと解決したい

 

 

本記事の信頼性

すぎにい
ぼくはWordPressでWeb制作しているエンジニアで、今までに30社以上のサイト制作をした実績があります。

 

EWWW Image Optimizerとは?

EWWW Image Optimizerとは?

EWWW Image Optimizerは、画像最適化用のWordPressプラグインです。

EWWW Image Optimizerをインストールしておけば、自動的に画像を圧縮してくれる便利な機能です。

 

 

画像を圧縮しないとサイト全体が重くなるため、読み込み速度が遅くなります。

そのため、ユーザーの離脱率が上がる恐れがあるのです。

 

たとえば、自分がググったときに表示されないサイトがあったら、イラッとして別のサイトを検索しますよね?

ですから、画像圧縮してサイトを軽くするのは重要なのです。

 

EWWW Image Optimizerをインストールする

【必見】レンタルスペースにオススメのWordPressテーマとは?

WordPressでプラグインを使用するためにはインストールが必要です。

プラグインのインストールはWordPressの管理画面で行います。

 

 

まず、WordPressの管理画面で『プラグイン』の『新規追加』ボタンを押して、右上の検索バーに『EWWW Image Optimizer』と入力して、プラグインが表示されたら『今すぐインストール』ボタンをクリックします。

EWWW Image Optimizerをインストールする

 

インストールしたEWWW Image Optimizerを『有効化』すれば完了です。

EWWW Image Optimizerを有効化する

 

EWWW Image Optimizerの初期設定と使い方

EWWW Image Optimizerの初期設定と使い方

 

EWWW Image Optimizerをインストールした後は、プラグインの初期設定を行いましょう。

WordPressの管理画面より『設定』を選択して『EWWW Image Optimizer』をクリックします。

EWWW Image Optimizerの初期設定

 

EWWW Image Optimizerの設定画面に移動するので、『サイトを高速化』と『今は無料モードのままにする』にチェックを入れましょう。

チェックを入れたら、『次』ボタンをクリックします。

サイトを高速化する

 

サイトの推奨設定画面に切り替わりますが、こちらは基本的に変更しなくてもオッケーです。

そして、『設定を保存』ボタンをクリックします。

サイトの推奨設定

 

この画面では『完了』ボタンを押すだけです。

初期設定を完了させる

 

次に『Enable Ludicrous Mode』をクリックします。

『Enable Ludicrous Mode』をクリック

 

『変換』タブを選択して、『変換リンクを非表示』にチェックを入れます。

『変換リンクを非表示』にしないと、画像の拡張子を勝手に変更される恐れがあります。

あとは『変更を保存』すれば完了です。

『変換リンクを非表示』にチェック

 

EWWW Image Optimizerで既存の画像を最適化する

EWWW Image Optimizerで既存の画像を最適化する

 

基本的にEWWW Image Optimizerは、インストールするだけで勝手に画像を圧縮変換してくれます。

しかし、プラグインをインストールする前の画像は手動で圧縮しないといけません。

こちらはインストール前後のアップロードした画像となります。

インストール前後のアップロード画像

 

 

それでは、EWWW Image Optimizerをインストールする前の画像圧縮する手順について説明しますね。

ダッシュボードの『メディア』から『一括最適化』を選択し、『最適化されていない画像をスキャンする』というボタンをクリックしましょう!

画像を一括最適化する

 

そして、WordPress内に存在する、圧縮前の画像数が表示されます。

『〇〇点の画像を最適化』ボタンを選択。

『〇〇点の画像を最適化』ボタンを選択

 

画像の数にもよりますが、最適化には数分必要なので気長に待ちましょう(笑)

左上に『完了』という表示が出てくれば、画像の最適化はオッケーです!

 

まとめ

EWWW Image Optimizerをインストールすれば、画像ファイルを圧縮できます。

ユーザーの離脱率を下げるためにも、画像圧縮は重要な取り組みです。

 

「自分のサイトが重くて悩んでいる」という方は、EWWW Image Optimizerを導入して対策してみましょう。

初心者でもカンタンにできるのでオススメですよ。

 

 

レンタルスペースのサイト制作でオススメのプラグインについては、こちらの記事で紹介しています。

レンタルスペースにおすすめなWordPressのプラグイン10選
レンタルスペースにおすすめなWordPressのプラグイン10選

続きを見る

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

すぎにい

Webエンジニア / 2017年にド素人でWeb業界へ / 元工場勤務の作業員 / 貯金ゼロで嫁から借金 / WordPressでWeb制作 / 30社以上のサイトを制作した実績 / 最高月収100万円 / 2021年6月からレンタルスペースの経営開始 / 初心者でもわかるレンタルスペースサイトの作り方を発信しています

-Web制作, プラグイン
-,