ネット販売

ヤフオクストア版の出品方法!初心者でもできる商品登録のやり方

2020年1月1日

ヤフオク

どうも!

ハイブリッドセールスライターすぎにいです。

 

 

私はWEB制作の他にアマゾンやヤフーショッピングなどで販売も行っています。

今回はオークションサイトとして有名な【ヤフオク】のストアアカウント出品について紹介します。

私がビジネスパートナーと一緒に運営しているヤフオクストアはこちらです

 

 

ストアアカウントとは一般のアカウントは違い、法人や屋号をもつビジネス専用のアカウントです。

ヤフオクストアのメリットは3つあります。

 

 

1つ目は月額システム利用料が無料。

2つ目は落札システム利用料が個人用のアカウントよりも安い7.7%。

3つ目は審査が必要なため一般的なアカウントよりも信用度が高いことです。

 

 

また出品できる商品数も多く、一般のアカウントと違うシステムを利用します。

独自のシステムを利用するため、初心者には分かりにくいかもしれません。

そこで、今回はヤフオクのストア出品について説明します。

 

 

【ヤフオク】出品する商品写真を用意する

ヤフオクで出品するのにまず大切なのは商品画像です。

お客様の目に飛び込んでくる商品画像はしっかりと撮影しておきましょう!

出品する商品画像の条件は、下記に記載しています。

 

  • 1枚あたり5MB以内の、JPEG形式、またはGIF形式の画像を10枚まで掲載できます。
  • 高さ、または幅が1200ピクセルを超える画像は、縮小して掲載されます。
  • 出品完了後、画像の削除・変更はできません。合計10枚までの追加はできます。

 

画像サイズ

商品画像の注意点については、ヤフオクの公式ヘルプに掲載しています。

ヤフオクの公式ヘルプページはこちらです

 

 

私の場合、商品画像のサイズを700px×700pxの正方形に統一しています。

ネット上では一般的に商品写真は正方形が多く視覚的にも見やすいため、正方形で掲載することをオススメします。

 

iphoneなどのスマホで撮影してもオッケーです。

iphoneの場合は『スクエア』モードで撮影すればかんたんに正方形の画像がつくれます。

撮影した商品画像のファイル名については、商品の管理番号と同じにしておくと分かりやすくて良いでしょう。

 

【ヤフオク】商品登録をCSVで作成する

続いて商品登録をCSVで行います。

CSVとはエクセルを使った表形式です。

(厳密に言えば、使えるのはエクセルだけではありません(^_^;))

 

一度、商品登録用のCSVを作成すれば修正なども簡単です。

CSVのファイル内容についてはこちらをご覧ください

詳細はヤフオクヘルプページをご覧いただければよいのですが、その中で特に注意するべき点をピックアップします。

 

カテゴリ

出品するカテゴリ番号の入力をします。

商品データを作成する

 

カテゴリ番号はヤフオクの出品ナビから『商品データを作成する』を選択します。

 

 

商品データ作成・編集画面から出品したい商品のカテゴリを選びます。

カテゴリ

 

『このカテゴリに出品』をクリックすれば、カテゴリ番号が表示されます。

このカテゴリに出品

 

この表示されたカテゴリ番号をCSVに入力します。

 

説明

商品についての説明文を記載します。

説明には落札者に購入してもらいやすいように詳細な情報と分かりやすい文章の書き方が必要です。

商品説明

 

『説明』の箇所にはHTMLタグと呼ばれるホームページ制作に使用できるプログラムを使うことが可能ですが今回は省略します。

 

ストア商品検索用キーワード

ストア内検索用のキーワードを入力する項目です。

検索するために重要な項目ですが、全角20文字以内という制限があります。

また、ひとつのワードの後に半角スペースを入れるように注意して下さい。

ストア内検索キーワード

 

落札ナビ決済方法設定

『ストア管理』の『落札ナビ』から『決済方法設定』をクリックします。

落札ナビ

 

銀行振込・ゆうちょ銀行・商品代引・その他から希望の決済方法を作成し、決済方法の番号をCSVに入力します。

決済方法設定

 

画像1~10

さきほど作成した商品画像のファイル名を入力します。

商品画像は10枚登録することが可能です。

 

ただし、この時注意しなくてはいけないのがファイル名の記載方法についてです。

例えば、『shohin1』というファイルがあったとします。

しかし、『shohin1』という名前だけを記載してもエラーになってしまいます。

商品画像名

 

jpegファイルの場合は、『shohin1.jpg』というように

後ろの拡張子までしっかりと入力しましょう。

 

配送方法・送料設定

『ストア管理』の『落札ナビ』から『配送方法・送料設定』をクリックします。

全国一律設定・都道府県別設定・金額別設定・個数別設定より配送方法を作成し、配送方法の番号をCSVに入力します。

 

配送方法・送料設定

 

【ヤフオク】出品ナビで商品データと商品画像をアップロードする

作成した画像とCSVデータを一つのフォルダに入れます。

この時、フォルダ名は必ず【auctions】とし、圧縮してください。

それ以外のフォルダ名では、商品登録することができません。

圧縮ファイル

 

続いてヤフオクの『出品ナビ』から『商品データ』を選択して商品データと画像のフォルダを作成します。

フォルダの作成

 

任意でフォルダ名を決めたら【一括アップロード】をクリックします。

先ほど作成した『保存先のフォルダ』を選び、『ファイルを選択する』から圧縮ファイル【auctions.zip】をアップロードします。

内容に問題がなければ、アップロードは完了です。

一括アップロード

 

まとめ

今回は【ヤフオク】ストアアカウントの出品方法について紹介しました。

ストアアカウントは通常のヤフオクよりも出品が分かりづらいですが、CSVで商品登録することによって、格段に効率がアップします。

 

 

 

法人や屋号の審査もあるためハードルは高いですが一度使い方をマスターすれば、一般的なアカウントよりも信用度が高くビジネスとして有益です。

ぜひとも、ヤフオクのストアアカウントにチャレンジしてくださいね(^^)

 

もし、WEBが苦手で『ヤフオクなんて出来ない!』という方は代理店販売もしています。

まずはお気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人
writer24wic17

アラフォーフリーランサーすぎにい

どうも!アラフォーフリーランサーすぎにいです。 サイト管理人について詳しく知りたい方はこちら。

おすすめ記事

オーディブル 1

あなたは最近、読書をしていますか? 『読書したいけど、集中力がないから読めない』 『そもそも本を読むのが苦手や~』 という方もいらっしゃるでしょう。   実を言うと、私も集中力がないので、読 ...

2

「給料が少なくて、いつも金欠状態、家族にも贅沢をさせてやれない。」 「何か副業をして、今の経済状況を早く改善したい。」 そんな感じで、副業に興味を持った方も多いですよね?     ...

ワードプレスでブログ 3

「ワードプレスは、アメブロやライブドアブログよりも検索に強い。」 「ブログはワードプレス一択でしょ!」 と言われても、ブログ初心者にとってはハードルが高いですよね?     私は2 ...

-ネット販売
-,

Copyright© すぎにい公式ブログ | 初心者フリーランス講座 , 2020 All Rights Reserved.