未分類

地方創生の成功例から学ぶ。観光と農業のリアルな課題を見つめよう!

2019年4月2日

田舎

どうも!

ハイブリッドセールスライターすぎにいです。

 

 

2019年3月20日、ローカル・イノベンチャーズという団体が主催する

地方創生勉強会に参加しました。

 

たまたま知人から誘っていただいたセミナーだったのですが

私自身、自分が住む「まち」の衰退を感じていて、

「自分に何かできないか?」という思いが以前からありました、

 

 

講師は斎藤俊介さんという方で、

長野県信州で「まちやど」のビジネスモデルを提案されました。

 

「まちやど」とは、「まち」全体をひとつの宿と見立て、宿泊施設と地域を結びつけることで

通常のチェーンホテルよりも5倍の収益を生み出しました。

 

ホテルだけが儲けるのではなく、「まち」の飲食店やレンタサイクル店、

お土産店などが儲かり、地域の価値を向上させることが目的です。

 

地方創生に必要なのは『住民』感覚だ

これからの地方創生は観光客に対して『お客様』という意識ではなく、

一緒に暮らす『住民』の様な身近な感覚が必要になります。

 

 

斎藤さんは東日本大震災の直後、ボランティアとして宮城県に行かれたそうです。

復興後もプライベートや講演会で訪れるそうです。

 

ある時、宿泊するホテルで講演会の予定だったのですが、

親しいホテルの従業員から「斎藤さん、プロジェクター自分で出しといてね~」

と言われたそうです。

 

 

「今日は、お客さんで来たのになぁ。」と思いながら、

ご自分で会場の設営をしていたそうです(笑)

しかし、今の地方創生に必要なのは、この『住民』感覚だと言えます。

 

 

希薄になってきた現代社会で、これからは人と人とのつながりを

もう一度つなぎ直すことが重要ではないかと考えられます。

 

 

『お客様』に仕事をさせよう!これからの地方創生における観光は体験型だ

私が住む地方は、比較的『いなか』に属する地域です。

のんびりしていて、住心地良い『まち』だと思います。

しかし、『まち』を歩く人はおじいちゃん、おばあちゃんばかりです。

 

おじいちゃん、おばあちゃんは大好きですよ(笑)

しかし、若者が圧倒的に少ないと感じています。

これから、さらに高齢化社会が進めば『まち』の存続が危ういのではないかと考えています。

 

 

私が住む地域は、農業と漁業が盛んな『まち』です。

しかし、担い手も高齢化が進んでるいるのが現状です。

この危機的な状況をどうにか出来ないかと模索しています。

 

農家と観光客がWIN-WIN(ウィン・ウイン)の関係を築けることが望ましいでしょう。

私が今、考えているアイデアは地元農家の協力を得て、

観光客に野菜の収穫を体験してもらうことです。

 

 

例えば、玉ねぎが名産の地域なのですが、

『家族みんなで一緒に玉ねぎ収穫!』みたいな企画をつくって、

子どもたちが泥んこになりながら玉ねぎを収穫する。

 

 

玉ねぎの収穫は私も手伝ったことはあるのですが、かなり体力を使います。

高齢の農家さんは人件費をかけずに、しかも収穫までも出来てしまう。

 

観光客は、普段あじわえない玉ねぎ収穫の体験ができる。

収穫した玉ねぎのうち、決まった量を何個かもらえるというのもアリですね。

そして、企画者(この場合は私)は収入も得れます(笑)

 

 

もちろん、まだまだブラッシュアップは必要ですが、

この様なWIN-WIN(ウィン・ウイン)の関係でビジネスが出来れば良いなと

ただいま構想中です。

 

まとめ

今まで、ぼんやりと地方創生について考えていましたが、

セミナーを受講し、具体的なイメージが湧いてきました。

これから行動して地域活性化に結びつけたいと思います。

 

今回のセミナーを企画した『ローカルイノベンチャーズ』は、

地方創生について取り組んでいる団体です。

自分たちの『まち』について地域活性化したいと思っている方は、こちらをご覧ください

 

 

斎藤さんがおっしゃっていたのは、「1人で行動しないこと」です。

地方創生はたった1人では出来ないため、周りを巻き込む必要があります。

RPGの様にまずは仲間集めをしているところです。

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人
writer24wic17

アラフォーフリーランサーすぎにい

どうも!アラフォーフリーランサーすぎにいです。 サイト管理人について詳しく知りたい方はこちら。

おすすめ記事

オーディブル 1

あなたは最近、読書をしていますか? 『読書したいけど、集中力がないから読めない』 『そもそも本を読むのが苦手や~』 という方もいらっしゃるでしょう。   実を言うと、私も集中力がないので、読 ...

2

「給料が少なくて、いつも金欠状態、家族にも贅沢をさせてやれない。」 「何か副業をして、今の経済状況を早く改善したい。」 そんな感じで、副業に興味を持った方も多いですよね?     ...

ワードプレスでブログ 3

「ワードプレスは、アメブロやライブドアブログよりも検索に強い。」 「ブログはワードプレス一択でしょ!」 と言われても、ブログ初心者にとってはハードルが高いですよね?     私は2 ...

-未分類
-

Copyright© すぎにい公式ブログ | 初心者フリーランス講座 , 2020 All Rights Reserved.