ワードプレスの設定

【ブログ初心者におすすめ】ワードプレスのプラグイン10選と入れ方

2020年3月26日

ワードプレスのプラグイン

ブログに最適なプラットフォームとして知られるワードプレス。

実は機能を追加できる、『プラグイン』と呼ばれるオプションはご存知ですか?

 

車に例えると、ナビを取り付けたり、シートを革製にするみたいな感じですね。

でも、ブログ初心者は、どんなプラグインを入れたら良いか分かりませんよね?

そこで、今回はワードプレス初心者におすすめのプラグインを紹介します。

 

ワードプレス初心者に必須のプラグイン8選

ワードプレスのプラグインは、数え切れないほどの種類があります。

そして、オプションされる機能も様々です。

 

杉やん
オプションで機能をつけ足すから高いんと違うの?
すぎにい
プラグインは、基本的に無料で利用できるのがほとんどだよ。
杉やん
よかった~!お金かかるのは嫌やもん。

 

プラグインのインストール方法は、ワードプレスの管理画面から行います。

【プラグイン】→【新規追加】から、検索バーにインストールしたいプラグインの名前を入力します。

あとは、【今すぐインストール】をクリックし、プラグインを【有効化】すれば完了です。

 

【スパム対策のプラグイン】Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spam

『Akismet』は、スパムコメント対策用のプラグインです。

ワードプレスをインストールすると、最初から入っているプラグインのひとつです。

ある程度アクセス数が増えると、スパムコメントも増えてきます。

 

Akismetの設定は英語ばかりのため、少しわかりづらいのが難点です。

しかし、多少、面倒でもスパムコメントを防止するために『Akismet』を導入した方が無難でしょう。

 

【セキュリティ対策のプラグイン】All In One WP Security

BackWPup

『All In One WP Security』は、セキュリティ対策用のプラグインです。

ワードプレスは手軽にサイトを制作できるのでメリットです。

しかし、手軽な反面、セキュリティの甘さがデメリットになります。

 

ハッカーがログインIDとパスワードを無制限に組み合わせる。

自分のログインIDとパスワードが見事に合致してしまうと、サイトを乗っ取られてしまう。

ということが起こり得るのです。

 

そこで、『All In One WP Security』を導入すればハッキング防止に役立ちます。

パスワードを3分に5回間違うと、60分間ログイン禁止。

誰か他の人がログインすると、メールでお知らせしてくれる機能などがあります。

 

設定は変更ができるので、自分好みにカスタマイズしてください。

 

『All In One WP Security』の使い方はこちらです。

WordPressはセキュリティ対策が弱い?all in one wp securityの設定

 

【バックアップのプラグイン】BackWPup

BackWPup

『BackWPup』は、バックアップ用のプラグインです。

ワードプレスのデータは、パソコン上に残るわけではありません。

パソコンのハードディスクをいくら探しても、ワードプレスのデータは見当たらないというわけです。

 

もしも、ワードプレスのデータが消えてしまった場合はめちゃ困りますよね?

そこで、『BackWPup』の出番です。

 

ワードプレスのデータが消えてしまった場合、サーバーに自動保存される仕組みになっています。

自動保存の方法は毎日から月に一回など、自分で自由に設定することができます。

もしものときのために、『BackWPup』はインストールしておいてくださいね。

 

『BackWPup』の使い方はこちらです。

【BackWPupの使い方】ワードプレスのバックアッププラグイン

 

【記事作成に欠かせないプラグイン】Classic Editor

Classic Editor

『Classic Editor』は、記事作成用のプラグインです。

ワードプレスは元々、ブログ作成のためにつくられたサービスです。

記事を作成しやすいのがウリでした。

 

しかし、ワードプレスは新しいバージョンに変更されました。

ホームページ作成がやりやすい『Gutenberg(グーテンベルグ)』という仕様になりました。

 

このGutenbergが記事作成には、あまり向かないバージョンなのです。

そのため、『Classic Editor』をインストールすれば、前のバージョンで記事作成ができます。

 

ブログ作成するならば、『Classic Editor』を導入しましょう。

【ワードプレスで記事が書けない】classic editorの使い方

 

【記事装飾のプラグイン】TinyMCE Advanced

TinyMCE Advanced

『TinyMCE Advanced』は、ビジュアルエディタ拡張のプラグインです。

 

杉やん
ビジュアルエディタって何やねん!意味不明なこと言わんといて!
すぎにい
ビジュアルエディタは、記事を作成するときに『太字』や『リンクを貼り付けたりする』機能のことだよ。

 

標準のビジュアルエディタは機能が少ないのです。

そのため、フォントのサイズや表の作成などは、HTMLというプログラムを入力しなくてはいけません。

 

しかし、『TinyMCE Advanced』ならプログラムが分からなくてもオッケー。

カンタンに記事の装飾ができるというわけです。

 

【問い合わせフォームの定番プラグイン】Contact Form 7

Contact Form 7

『コンタクトフォーム7』は、お問い合わせフォームを設置するプラグインです。

せっかくブログを書いても、読者からの問い合わせに答えれないと不便ですよね?

 

『コンタクトフォーム7』は、お問い合わせページを作成できます。

また、問い合わせの内容についても自分で自由にカスタマイズできるので試してください。

 

『コンタクトフォーム7』の使い方はこちらです。

【簡単設定】WordPressでお問い合わせフォームを設置する方法

 

【XMLサイトマップ作成のプラグイン】Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps

『Google XML Sitemaps』は、XMLサイトマップ作成用のプラグインです。

 

杉やん
また意味の分からんことを言い出したな。
すぎにい
XMLサイトマップっていうのは、検索エンジンのクローラがページをクロールしやすいようにするためのものだよ。
杉やん
余計、意味がわからん!何を言ってるの!?
すぎにい
カンタンに言うと、検索エンジン用の『地図』をつくって、道案内をしてるってこと。

 

XMLサイトマップは、読者は普段、見ることはない部分です。

しかし、検索エンジンにとっては重要なので、必ず入れるようにしてくださいね。

 

『Google XML Sitemaps』の設定についてはこちらです。

【SEO対策に必須】Google XML Sitemapsの設定

 

【SEO対策のプラグイン】WebSub/PubSubHubbub

WebSub/PubSubHubbub

『ウェブサブ/パブサブハブバブ』は、SEO対策用のプラグインです。

 

杉やん
おいおい!なんやねん!その読み方は?
すぎにい
『ウェブサブ/パブサブハブバブ』をインストールすると、検索エンジンに素早く通知してくれるんだ。
杉やん
ということは、記事をアップしたら検索エンジンが認識されやすくなるんか。
すぎにい
そういうこと!だから、『ウェブサブ/パブサブハブバブ』は入れておいた方が良いんだ。
杉やん
『ウェブサブ/パブサブハブバブ』って、言いたいだけじゃないの?

 

記事をアップして、すぐにでもPV数を稼ぎたい人は『ウェブサブ/パブサブハブバブ』がオススメです。

『ウェブサブ/パブサブハブバブ』の詳しい設定方法については、こちらをご覧ください。

ワードプレスのSEO対策プラグイン【websub/pubsubhubbub】

 

あれば便利なワードプレスのプラグイン2選

ここからは、あれば便利なプラグインを紹介します。

必ずしもインストールする必要はありません。

 

なぜなら、ワードプレスのテンプレートによったら、すでに付属されている場合もあるからです。

自分のテンプレートに、機能がなければ入れてみてください。

【目次作成のプラグイン】Table of Contents Plus

Table of Contents Plus

『Table of Contents Plus』は目次作成のプラグインです。

読者にとって、目次は必須項目です。

 

なぜなら目次がないと、どこを読んだら良いか分からなくなるからです。

読者を迷子にしては絶対ダメです。

 

『Table of Contents Plus』の設定も自分で変更は可能です。

自動で目次を表示させたり、見出しの前に数字を入れる様に設定できます。

読者が分かりやすいように目次は入れるようにしてください。

 

【HTMLサイトマップ作成のプラグイン】PS Auto Sitemap

PS Auto Sitemap

『PS Auto Sitemap』は、HTMLサイトマップ作成用のプラグインです。

 

杉やん
あれ?なんかさっきのXMLサイトマップとは何がちがうの?
すぎにい
HTMLサイトマップは、読者が記事を見つけやすくするためにあるんだ。
杉やん
検索エンジン用とは、別物ってことやな。
すぎにい
そう!HTMLサイトマップは、1ページの中にどんな記事があるか見れるようにする仕組みだよ。

 

 

読者にとって、記事の見つけやすさは重要です。

『PS Auto Sitemap』は、読者用の『地図』でサイトの中を道案内するためのものです。

 

『PS Auto Sitemap』の詳しい設定方法については、こちらをご覧ください。

【ワードプレス初心者向け】PS auto sitemapの使い方

 

まとめ

今回は、ワードプレスのプラグインを紹介しました。

プラグインには様々な種類があります。

 

いろいろな機能を入れると楽しいですが、プラグインを入れすぎは禁物。

なぜなら、サイト全体の容量が重くなってしまうからです。

ワードプレスのプラグインは最低限、必要なものだけ入れておきましょう。

 

 

ワードプレスのプラグインを入れたら、テンプレートのインストールも必要です。

テンプレートはサイト全体を構築する重要なツールですが、プラグイン同様に種類が豊富です。

私がオススメしているテンプレートがあるので、よろしければご覧ください。

【WEB制作者の私が選ぶ】ブログに最適なワードプレスのテーマ3選

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

アラフォーフリーランサーすぎにい

どうも!アラフォーフリーランサーすぎにいです。 サイト管理人について詳しく知りたい方はこちら。

おすすめ記事

オーディブル 1

あなたは最近、読書をしていますか? 『読書したいけど、集中力がないから読めない』 『そもそも本を読むのが苦手や~』 という方もいらっしゃるでしょう。   実を言うと、私も集中力がないので、読 ...

2

「給料が少なくて、いつも金欠状態、家族にも贅沢をさせてやれない。」 「何か副業をして、今の経済状況を早く改善したい。」 そんな感じで、副業に興味を持った方も多いですよね?     ...

ワードプレスでブログ 3

「ワードプレスは、アメブロやライブドアブログよりも検索に強い。」 「ブログはワードプレス一択でしょ!」 と言われても、ブログ初心者にとってはハードルが高いですよね?     私は2 ...

-ワードプレスの設定
-

Copyright© すぎにい公式ブログ | 初心者フリーランス講座 , 2020 All Rights Reserved.