WEBサイト制作 WEBマーケティング

Googleマイビジネスにデメリットなし!ローカルSEOの効果とは?

2019年3月10日

ローカルSEO

店舗には、「Googleマイビジネスを使うべし」

という事を盛んに言われるようになってきました。

 

そこで勉強がてら、2019年2月18日に大阪の天王寺で開催された

【『ペライチ×最新SEO×マップ集客』0円からできる最新web集客セミナー】

に参加しました。

 

無料でホームページ作成ができる「ペライチ」と「SNS」、さらに「ローカルSEO」を

組み合わせることで広告を使わなくても、集客が可能という内容です。

無料ホームページ制作 ペライチの公式サイトはこちらです

 

 

セミナーでは、3人の講師の方々が登壇されました。

前回はノービアノービオ(株式会社NFL)の酒匂雄二(さこうゆうじ)氏が

ビジネスは「尖る」ことが大切だという記事を書きました。

酒匂雄二氏についての記事はこちらです

 

 

今回は、株式会社ALPHAの代表取締役、戎井一憲氏が話された内容についてです。

株式会社ALPHAは、スマートフォンアプリやプログラミングの教育事業などを

手がけている会社です。

 

Googleマイビジネスを登録するのは簡単!デメリットもない

Googleマイビジネスとはユーザーからの情報を元に写真や店舗情報、

グーグルマップによる地図表示されるサービスです。

 

またグーグルで検索した時、最上部に表示されるため

飲食店や美容室など、実店舗を持つ業界に注目されています。

 

 

しかし、Googleマイビジネスを有効活用していない個人事業主が多く、

ユーザーからの情報が正しくなかったり、写真が不鮮明、

また劣悪なレビューなどが放置状態になっている場合があります。

 

Googleマイビジネスには、「オーナー登録」というものがあります。

店舗側はグーグルアカウントを作成して、オーナー登録することで

プロフィールや定休日などをオーナー側から修正することが可能になります。

 

また劣悪なレビューに対しては、Googleマイビジネスのガイドラインに違反していれば

修正依頼することも可能です。

 

Googleマイビジネスは、ユーザーの写真投稿以外に

オーナーからの写真投稿も可能です。

 

 

オススメなのは、お客さんが見れない厨房など、

普段は見ることができない部分を写真でアップすると価値が増して

好まれる傾向にあります。

 

Googleマイビジネスは料金が無料のため、実店舗を経営されている方は、

はっきり言って登録しないと損ですよ(笑)

 

Googleマイビジネスでやったらダメなこと。正しい登録方法をご紹介

Googleマイビジネスでやったらダメなのは、NAPを揃えないことです。

NAPとは、Name(名前)、Adress(住所)、Phone(電話番号)の略です。

 

ホームページやフェイスブックなどの屋号・住所・電話番号は

必ず統一させる必要があります。

 

 

例えば、あるとんかつ屋さんの屋号が「トンカツ屋 かつかつ」だったとします。

ホームページには、「トンカツ屋 かつかつ」と入力しています。

 

しかし、Googleマイビジネスには「揚げたてサクサクのおいしいトンカツ屋 かつかつ」

というキャッチコピーを入れてしまうと、屋号と違うため同じ店と認識されません。

この事はGoogleマイビジネスのガイドラインに記載されています。

 

 

また、食べログやエキテンなどに登録するのも有効な手段のひとつです。

無料で登録が可能な食べログに登録することでNAP情報を一致させることで、

情報の統一をはかれます。

 

MEO対策を使う業者はダサい!正しい意味を理解しよう!

あなたはMEOというのをご存知ですか?

MEOとは、Map Engine Optimizationの略でマップエンジン最適化のことです。

グーグルマップに自分のサイトや店舗の情報を表示させて、集客させる方法です。

 

しかし、MEOという言葉は日本人が勝手に作り出した言葉だったのです!

ブラウザで英語設定にしてもMEOと検索しても出てくるのは日本語のサイトだけです。

戎井氏いわく「MEO会社」と名乗るのはダサい業者なのです(笑)

 

MEOのことを正しくはローカルSEOと呼びます。

ローカルSEOとは「地域名+キーワード」など、その地域で検索している

ユーザーに対して検索の最適化を行うことです。

 

 

もし、「MEO対策をしましょう。」という業者が現れたら、

その業者は悪質な業者である可能性が高いので注意してください。

 

 

忘れてはいけないのが「ローカルSEO」・「SNSによる集客」

・無料でホームページ作成ができる「ペライチ」

どれかひとつをすれば良いわけではありません。

 

すべてを掛け合わせて相関性をもたせることで初めて活かされるのです。

 

まとめ

「MEO対策をしましょう。」という業者は何も知識がない可能性があります。

「MEO対策はダサいんで、ローカルSEOと言ったほうが良いですよ。」と

注意してあげてくださいね。

 

無料でホームページ作成ができる「ペライチ」と「SNS」、さらに「ローカルSEO」

組み合わせることで広告を使わなくても、集客が可能です。

 

 

私も先日、ローカルSEOについて相談された案件がありました。

飲食店なのですがオーナーはWEBに関しての知識があまりないため、

私に依頼がありました。

 

この飲食店のローカルSEO対策については、

また別の機会に記事にしたいと考えています。

 

 

無料で作れる【ペライチ】は、かんたんに作成が可能なツールです。

無料ホームページ制作 ペライチの公式サイトはこちらです

 

 

しかし、パソコンが苦手な人にはハードルが高いでしょう。

「自分でつくろうとしたけど、やっぱり出来なかった・・・」

 

 

そんなあなたのために、私は【ペライチ】を使ったホームページ作成代行をしています。

【ペライチ】だったら、通常のホームページよりも低い予算で制作できるので、

個人事業主に役立つホームページが作れるはずです。

 

また、素人が考えた文章や写真画像よりも、

プロのセールスライターである私が作ったページの方が

より確実性は増しますよね?

【ペライチ】を使った代行制作について、詳しく知りたい方はこちら

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人
writer24wic17

アラフォーフリーランサーすぎにい

どうも!アラフォーフリーランサーすぎにいです。 サイト管理人について詳しく知りたい方はこちら。

おすすめ記事

オーディブル 1

あなたは最近、読書をしていますか? 『読書したいけど、集中力がないから読めない』 『そもそも本を読むのが苦手や~』 という方もいらっしゃるでしょう。   実を言うと、私も集中力がないので、読 ...

2

「給料が少なくて、いつも金欠状態、家族にも贅沢をさせてやれない。」 「何か副業をして、今の経済状況を早く改善したい。」 そんな感じで、副業に興味を持った方も多いですよね?     ...

ワードプレスでブログ 3

「ワードプレスは、アメブロやライブドアブログよりも検索に強い。」 「ブログはワードプレス一択でしょ!」 と言われても、ブログ初心者にとってはハードルが高いですよね?     私は2 ...

-WEBサイト制作, WEBマーケティング
-

Copyright© すぎにい公式ブログ | 初心者フリーランス講座 , 2020 All Rights Reserved.