ブログの書き方

ブログが検索で上位表示される3つの方法。無料キーワード検索ツールを紹介

2020年4月9日

キーワード検索ツール『ブログの記事がなかなか上位表示されない』

『なんとか検索で1ページ目に掲載されるようになりたい』

 

ブログを運営していれば、誰でも検索上位になりたいと思うはず。

でも残念ながら、そんなに上手くいかないんですよね(泣)

 

 

ブログを上位表示させるためには、とにかく継続すること。

そのためには習慣化する必要があります。

ブログを習慣化させるには、こちらの記事を参考にしてください

 

 

そして、上位表示させるためには、単独のキーワードを狙っても難しい。

なぜなら、単独のキーワードはライバルが多すぎるからです。

 

そこで、今回はブログを上位表示させるために有効な3つのツールを紹介します。

無料で使えるツールなので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

『Googleサジェスト』の使い方

『Googleサジェスト』とは、検索候補のことです。

Google検索はこちらからどうぞ

 

Googleで検索バーに入力したときに、スペースを入れます。

すると、『サジェストワード』と呼ばれる予測変換機能が働きます。

サジェストワード

 

『サジェストワード』は、過去にユーザーの検索回数が多いワードが表示されます。

そのため、ユーザーのニーズが高いキーワードだと言えます。

 

 

たとえば、『ブログ』と入力すると次に『おすすめ』と表示されます。

この時、左上に表示されている項目をみると『約 907,000,000 件』と書かれています。

この数字は、『ブログ おすすめ』と検索したとき、ライバルサイトの数です。

約 907,000,000 件

 

とてもじゃないけど、勝ち目がありませんよね?

そこで、2語のキーワードより3語のキーワードを狙ってみましょう。

 

 

『ブログ おすすめ』の後ろにスペースを入力します。

すると、サジェストワードがさらに表示。

3語以上のサジェストワード

 

『ブログ おすすめ 無料』のライバルサイトの数を見ると『約 640,000,000 件』になりました。

先ほどよりも、サイトの件数は減っていますよね?

約 640,000,000 件

 

この様に『1語よりも2語』、『2語よりも3語』のキーワードを狙います。

その方がライバルが少ないため、確率は少し上がります。

 

『関連キーワード取得ツール』の使い方

『関連キーワード取得ツール』は、Googleサジェストと似た機能。

『関連キーワード取得ツール』はこちらです

Googleサジェストとの違いは、複合キーワードが1ページで見れることです。

関連キーワード取得ツール

 

使い方は検索バーにキーワードを入力し、『取得開始』をクリックします。

検索バーに入力

 

すると、入力したキーワードに対する、複合キーワードが一気に閲覧できます。

また、リンクをクリックすると、Googleの検索画面に移動が可能です。

関連キーワード取得ツールは、読者のニーズを探すのに便利なツールです。

1ページに複合キーワード

 

 

私もよく『関連キーワード取得ツール』をよく使っています。

その中で検索上位に表示された記事を紹介します。

 

 

借金インフルエンサーのしゅうへいさんに関する記事。

しゅうへいさんは、愛媛県しまなみ海道在住のブロガーです。

 

借金をウリにした発信をしていて、ツイッターのフォロワー数は3.2万人以上います。

しゅうへいさんに関する記事はこちらをご覧ください。

借金しゅうへいって何者?noteの教材から学ぶべき3つのポイント

 

 

『しゅうへい 借金』や『しゅうへいサロン』で検索すると10位以内に表示します。

↓こちらが検索上位に表示された画像です。

しゅうへいの記事上位表示

 

 

この様にツールを使ってキーワードを狙えば、上位表示も可能です。

しゅうへい上位

 

『Yahoo!検索』の使い方

ヤフー検索

『Yahoo!検索』は、ヤフーが提供している検索サービスです。

今回、紹介するのは『ヤフー虫眼鏡』という、ヤフーが独自で提供している機能。

関連性の高いキーワードが自動的に表示されるのが特徴です。

Yahoo!検索は、こちらからどうぞ

 

 

たとえば、『ブログ』というキーワードを入力します。

すると、検索したページの上下に虫眼鏡のマークが入った部分があります。

ヤフー虫眼鏡

 

『ヤフー虫眼鏡』は複合キーワードだけでなく、関連性の高いキーワードも表示。

自分が思いつかないような、ワードもたまに出るので役立ちます。

 

まとめ

キーワードは単体よりも、複合キーワードを狙う方がライバルは少なくなります。

今回、紹介したツールを使って、よりライバルが少ないキーワードを選択しましょう。

 

しかし、キーワードばかりにとらわれてもいけません。

なぜなら、読者の視点に立たなければ意味がないからです。

 

 

読者の検索意図に沿わなければ、キーワードも役に立ちません。

まずは、読者の気持ちにたって記事を作成するのが大切です。

 

読者の気持ちに立ったタイトル作成の方法については、こちらをご覧ください。

【ブログタイトルの付け方】初心者も簡単に作成できる3つのコツとは

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人
writer24wic17

アラフォーフリーランサーすぎにい

どうも!アラフォーフリーランサーすぎにいです。 サイト管理人について詳しく知りたい方はこちら。

おすすめ記事

オーディブル 1

あなたは最近、読書をしていますか? 『読書したいけど、集中力がないから読めない』 『そもそも本を読むのが苦手や~』 という方もいらっしゃるでしょう。   実を言うと、私も集中力がないので、読 ...

2

「給料が少なくて、いつも金欠状態、家族にも贅沢をさせてやれない。」 「何か副業をして、今の経済状況を早く改善したい。」 そんな感じで、副業に興味を持った方も多いですよね?     ...

ワードプレスでブログ 3

「ワードプレスは、アメブロやライブドアブログよりも検索に強い。」 「ブログはワードプレス一択でしょ!」 と言われても、ブログ初心者にとってはハードルが高いですよね?     私は2 ...

-ブログの書き方
-,

Copyright© すぎにい公式ブログ | 初心者フリーランス講座 , 2020 All Rights Reserved.