個人で稼ぐ方法

フリーランスや起業家は仕事がない?独立で失敗しないための3つの方法

2019年11月11日

どうも!

ハイブリッドセールスライターすぎにいです。

 

 

先日、WEBコピーライターの私に興味がある方がいたので、

話をする機会がありました。

 

その方は現在、25歳でWEBの営業をされているのですが、

仲間と一緒にIT系のチームを組んで起業しようと考えていました。

 

 

しかし、メンバーは大学生や20代前半で

全員がITやWEBに関して未経験者。

ITの勉強は、これからするそうです。

 

 

私もWEBに関してド素人の状態から脱サラしました。

そんな私の経験から、フリーランスや起業した時に役立つ

とっておきのアドバイスをさせていただきました。

 

いきなりフリーランスになるのは無謀?最初は仕事探しから!

『よし!まずは仕事を辞めてフリーランスになろう!・・・』

というのは、少し無謀かもしれません。

 

もちろん、行動するのは大切です!

しかし、フリーランスになれば、すぐに仕事が舞い込んでくるわけではありません。

 

 

スキルや人脈が無い状態でフリーランスになると厳しい現実が待っています。

それは、金銭面の苦しさです。

お金が無くなると、気持ちの余裕まで無くなってしまいます。

 

 

そこで私は副業することをオススメします。

公務員の場合は副業が禁止されていますが、今は副業がオッケーな会社も増えてきています。

会社員として給料をもらいながら、徐々に自分のビジネスを確立しましょう。

 

 

そして、残業は極力さけること。

肝心のビジネスがおろそかになってはいけません。

 

定時の間はキッチリと仕事をこなし、余った時間をビジネスに力を入れましょう。

ある程度の収入を得ることができれば、フリーランスとして独立しても安心感はあります。

 

 

最初は案件を獲得するのは大変なため、クラウドソーシングを利用しましょう。

クラウドソーシングとは、個人と中小企業をインターネットで結びつけるサイトです。

在宅で仕事をすることができるので、副業にピッタリなサービスです。

 

いろいろなクラウドソーシングサイトがありますが、私のオススメはクラウドワークスです。

クラウドワークスは国内でも最大規模のクラウドソーシングサイトです。

そのため、登録会社も多く案件数にも困りません。

クラウドワークスについて、詳しく知りたい方はこちら!

 

 

ただし、クラウドワークスに依存して仕事をしてはいけません

なぜなら、自分が作り出した案件ではないからアルバイトと変わりませんからね(^_^;)

あくまで、副業を始めたばかりの自信がない時に腕試し程度に抑えておきましょう。

 

副業で稼ぐにはいろいろな手段がありますが、本家で稼ぎたいと思っているのならブログがオススメです。

ブログをオススメする理由は自分の資産になるからです。

クラウドソーシングは雇用される側ですが、ブログは自分がオーナーになります。

 

ブログで稼ぐ方法について知りたい方はこちらをご覧ください。

【副業でのブログの稼ぎ方】どういう仕組みで報酬が発生するの?

 

 

異業種で起業するのはリスク大!失敗を防ぐための転職とは?

今回の相談では、ITに関して全員が未経験者です。

そこで、私は彼にIT会社へ就職することを勧めました。

「起業したいって言ってるのに就職を進めるの?」と思いましたか?

 

いやいや、ただ単に就職を進めているのではありません。

私自身、以前はWEBとまったく関係がない業界だったため、ゼロから勉強を始めました。

しかし、素人がスキルを身につけるのは時間が掛かります。

 

 

目的の業界に就職してスキルを盗んでしまおう!』というのが狙いです。

独学で学ぶよりも、業界のプロである先輩から技術を教えてもらう方が手っ取り早いですよね?

 

しかも、専門学校やスクールに通うのとは違って、

お金をもらいながら勉強できるのですから一石二鳥です!

 

 

もちろん、『スキルを盗むために採用試験を受けました』って言ったら、

面接不合格になるのでやめてくださいね(笑)

あくまで、業界に興味があって一生懸命に仕事をしたいという雰囲気で就職してください。

 

まずは、就職をお考えの方はこちら!

 

フリーランスが仕事を選ぶときに大事なポイントとは?

フリーランスが仕事をするときに大事なポイントがあります。

それはライバルが少ない場所や分野を選ぶことです。

 

私が住んでいる場所は地方都市です。

地方都市は、都会と比べればWEB会社が少ないのが特徴です。

そのため、人脈が広がれば仕事の話が舞い込んで来やすくなります。

 

 

また、その場所でニッチな分野のビジネスをするのも有効な手段のひとつです。

例えば、最近『アプリの制作はできないの?』という声をよく聞きます。

 

私自身もそうですが、周囲でアプリ制作できる人はいません。

もし、アプリに関してノウハウがあれば独占状態になるので、

かなり、おいしい話ですよね(笑)

 

まとめ

未経験の分野で起業するのなら、まずはその業界に就職しましょう。

先輩にスキルを教えてもらいながら、給料をもらえるメリットを活かします。

 

そして、副業しながら習得したスキルで徐々にビジネスを確立すれば、

起業後の金銭面での苦労は軽減されると思います。

 

 

あとは、ライバルの少ない場所や分野を選択すれば、

軌道に乗る可能性は高くなるでしょう。

あなたの活躍を期待しています(^^)

 

 

それでは、また!

  • この記事を書いた人

アラフォーフリーランサーすぎにい

どうも!アラフォーフリーランサーすぎにいです。 サイト管理人について詳しく知りたい方はこちら。

おすすめ記事

オーディブル 1

あなたは最近、読書をしていますか? 『読書したいけど、集中力がないから読めない』 『そもそも本を読むのが苦手や~』 という方もいらっしゃるでしょう。   実を言うと、私も集中力がないので、読 ...

2

「給料が少なくて、いつも金欠状態、家族にも贅沢をさせてやれない。」 「何か副業をして、今の経済状況を早く改善したい。」 そんな感じで、副業に興味を持った方も多いですよね?     ...

ワードプレスでブログ 3

「ワードプレスは、アメブロやライブドアブログよりも検索に強い。」 「ブログはワードプレス一択でしょ!」 と言われても、ブログ初心者にとってはハードルが高いですよね?     私は2 ...

-個人で稼ぐ方法
-

Copyright© すぎにい公式ブログ | 初心者フリーランス講座 , 2020 All Rights Reserved.